LUNA心斎橋 BLOG

初診予約専用 06-6251-7500

【受付時間】月曜日~土曜日10時~17時
      ※休診日:火曜日・日曜日・祝日

2020.06.06疾患について

膀胱炎で困ったら…「膀胱炎なのに病院に行けない」「何度も繰り返す」などを解決しよう

2020.06.06疾患について

みなさん こんにちは

女性医療クリニックLUNA心斎橋 院長 二宮です。

最近、膀胱炎女子の受診がまたまた増えてきました。

膀胱炎って本当に嫌ですよね…。

できることなら病院いかずに何とかしたい。でもやっぱり痛いし、自分で何ともできないし。。

本日は泌尿器科の日常的な疾患である膀胱炎について、自宅でできる注意などを中心にご説明していきたいと思います。

ぜひ参考にしてくださいね。

膀胱炎

膀胱炎ってどんな病気?

膀胱炎はその名前の通り、膀胱に炎症が起きる病気

膀胱炎の中にもいろいろ難しい病気はありますが、難しいことはさておき、一般的に膀胱炎って呼ばれているものは

「細菌性膀胱炎」「単純性膀胱炎」と呼ばれるやつです。

膀胱は尿を溜める臓器。本来、ばい菌はいないはずですが、何かの原因で膀胱の中に菌が入ってしまって、その影響で膀胱の中に炎症が起きる状態です。

膀胱炎の症状

膀胱炎の主な症状は

  • ・オシッコを出すのが痛い(特に最後の方に下腹部が締め付けられるようなやつ)
  • ・トイレにいってもすぐにまたウズウズしてくる
  • ・オシッコがくさい
  • ・オシッコが濁っている(場合によっては出血がまざる)

などです。

オシッコを出した後、特に痛みを感じないけれど、何度もトイレに行きたくなる場合は、膀胱炎ではなく「過活動膀胱」というまた別の病気のこともありますよ。

膀胱炎は実は病院に行かなくてもいい

膀胱炎は、単なる感染症なので、免疫力のある若者なら自宅で様子をみていてもちゃんと治る病気の一つでもあります。不快症状はありますが、絶対に病院に行かないと治らないという病気ではありません。

膀胱炎のとき自宅でできること

膀胱炎のような状態が疑わしい場合は以下の方法を試してください。

  • ・水分をちゃんと飲む ただしコーヒー・アルコールなどの刺激物はだめ
  • ・身体、特に下半身を冷やさないようにする
  • ・身体を休める
  • ・長時間の入浴は控える
  • ・早く寝る
  • ・乳製品・柑橘類は控える
  • ・市販薬を試してみる
  • ・症状があるときはセックスをしない

基本的に、⭐️身体に無理をしない⭐️ と思っていれば正解です。

ただし!!

たかが 膀胱炎 と油断しないように。

この症状があれば絶対病院へ

膀胱炎の症状が良くなってきて、治ってくれば、わざわざ病院に行かなくても大丈夫!

でも、侮ることなかれ。下の動画にあるような症状があれば絶対病院にいってください。

https://youtu.be/eVAgrw5aq-s

重症化しやすい子はいますので、そこをちゃんと判断できれば自宅でも安心して過ごすことが出来ると思います。

何度も膀胱炎を繰り返す

それから、LUNA心斎橋でもよく患者さんから相談を受けますが、何度も膀胱炎を繰り返す子っていますよね。

そんなときはこっちの動画をご覧ください!

https://youtu.be/L4svlGDOoRQ

膀胱炎を繰り返すのは何か理由があります。

毎月毎月膀胱炎になる子は、是非気を付けてみてください。

膀胱炎になる色々理由はあるものですが、

根本的な問題として、自分で膀胱炎と診断しても結局膀胱炎ではない場合もあるので(笑)

うまくいかない場合は

やっぱり病院へは遠慮なく来て下さい。

膀胱炎まとめ

膀胱炎はよくある病気なので、自分で判断しがちです。

でも、安心してください。大抵は問題ありません。

しかし、万が一のこともあるので、おかしいな、と思ったらちゃんと病院に行きましょう。

女性医療クリニックLUNA心斎橋は女子の膀胱炎を数多く診ていますが、70%くらいの患者さんはすぐに治癒します。でも残りの30%は、膀胱炎ではない病気だったり、検査では異常がないのに不快症状が続いたり、なんども膀胱炎を繰り返したり。

内科で膀胱炎を治療した後に、再発するといって受診される人も多いです。できれば最初から専門の病院に行く方が安心できるかもしれませんね。

とはいえ、病院に来る前に予防が大切です規則正しい、ストレスのない生活で、膀胱炎にならないのが一番ですよ。

自分でできることを確実に行って、快適な生活を楽しみましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました!

page toppage top